高知の介護は まかしちょき / 要介護認定プロセス

高知の介護は まかしちょき
初めての方へ
コンテンツ
ショートステイ空床情報
会員ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
HOME > 初めて介護保険利用の方へ > 要介護認定プロセス

要介護認定プロセス

要介護認定は、以下の順番で進められます。
まずは、お住まいの市町村の介護保険担当部署又は、地域包括支援センターへご相談下さいませ。




被保険者又はその家族が、市町村の窓口に電話や来所により申請します。 居宅介護支援事業者(ケアマネジメント機関;後述)などが代行することが できます。

,亡陲鼎、市町村の職員等の調査員が申請者の自宅等に訪問し、認定調査が行われます。認定調査票は全国一律に定められ、

「排泄」、「食事」、「歩行」、「金銭管理」などのADL(日常生活動作)、 IADL(年齢や性別、職業などを考慮したその人らしい生活動作)項目や意思疎通、記憶や理解、特別な医療や日常生活自立度などに関する各項目に対して選択肢から選ぶ形式になっています。

同時に、これらの項目について調査員は、「特記事項」があれば、文章で記載することになっています。選択肢によって記入された項目はコンピューターに入力され、一時判定結果が出力されます。

,亡陲鼎、△箸亙未房膽0紊医学的な管理等の必要性について意見書を作成します。この意見書の形式も全国一律に定められています。

市町村に複数の専門職によって構成される「介護認定審査会」によって、△侶覯漫憤貉判定結果と特記事項)との主治医意見書により、二次判定の結果が決定されます。

介護認定審査会の審査結果により、介護保険の対象とならない「非該当」、予防的な対策が必要な「要支援1・2」、介護が必要な 「要介護1〜5」の区分に分けて認定されます。


より詳しい情報はコチラ↓
wamネット
早わかりガイド


市町村介護保険担当部署一覧

高知の介護は まかしちょき
〒780-8567 高知市朝倉戊375-1 高知県立ふくし交流プラザ 1F
TEL(088)844-3605 FAX(088)844-9443

Copyright 2008. http://www.kochi-roshikyo.jp All Rights Reserved.